So-net無料ブログ作成
検索選択
なぜクレジットカード現金化なのか? ブログトップ
前の3件 | -

なぜクレジットカード現金化なのか?~ブラックリスト~ [なぜクレジットカード現金化なのか?]

ブラックだから借りれない よく聞きますね。

では「ブラック」とは具体的には何でしょう?
ブラック」と呼ばれる人は2種類に分けられます。

申込みブラック
ブラックリスト

ブラックリスト」というと、要注意人物が一覧で記載されている黒いノートのようなものを想像しがちですが、実際にはそんなノートがある訳ではありません。

では、「ブラックリスト」とは何でしょうか?

私たちがローンを組んだり、銀行から融資を受けたり、消費者金融からお金を借りると
どこから、いつ、いくら借金したか?などの情報が個人信用情報機関に記録されます。
これを「個人信用情報」と言います。

そして、債務者が返済を延滞したり、何らかの支障をきたした場合、その旨が「個人信用情報」に記録されます。

これを専門用語で「異動情報」または「事故情報」、「延滞情報」などと言い、通称「ブラック情報」と呼ばれています

つまり、「異動(事故)情報が記録されている」=「ブラックリスト」となります。

その内容は債務者の氏名、住所、生年月日、取引の内容、取引の時期、延滞、不渡り、破産有無などで

支払い予定日から3ヶ月間支払いが遅れた時点で異動(事故)扱いとなり、異動(事故)情報が登録されます。
そして登録されてから最低でも5年間は消えません

ブラックリストの債務者はほぼ100%どこからも融資は受けられないと考えて間違いないでしょう。

貸金業登録の無い闇金では融資は可能です。
ただしヤミ金の恐ろしさは以前説明した通りです。


その点クレジットカード現金化は
ブラックでも利用が可能です!


クレジットカードさえ持っていれば通常の買物としてショッピング枠を使用するのと同じ事だからです。
無審査無担保で現金化が可能なのです。


▼▼ オススメ業者 ▼▼
ホワイトクレジット 申込み



人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

なぜクレジットカード現金化なのか?~申込みブラック~ [なぜクレジットカード現金化なのか?]

ブラックだから借りれない よく聞きますね。

では「ブラック」とは具体的には何でしょう?
ブラック」と呼ばれる人は2種類に分けられます。

申込みブラック

融資を受ける際によく使われる言葉に
申込みブラック」というのがあります。

消費者金融などに借り入れ申込みをした場合
融資業者は個人信用情報機関に照会行います。

そして情報機関では過去の利用履歴だけでなく
他の業者がその人の信用情報を照会した」という履歴も残ります(1ヶ月間)。

つまり「照会をした」=「他の業者でも申込みをした
と言う事が分かるのです。

例えば、甲さんが業者Aに申込み⇒断られ、業者Bに申込み⇒断られ、業者Cに申込みをした場合

業者Cは甲さんが他2社で借り入れ申込みを断られた事がわかります
業者Cは、甲さんがよほど切羽詰まっているか、多重債務者ではないか?と推測できるわけです。

そして、貸倒れになるリスクが高いと判断され
細かい審査に入る前に断られてしまうというケースがあります。

それが「申込みブラック」です。

一般的に1ヶ月間に3件程度が申込みブラックのボーダーライン
と言われています。

そして、一度審査に落ちた業者には
6ヶ月以内に再審査の申込みはできません

正確というとできますが、個人信用情報機関に審査記録が残っているので、審査が通る可能性はかなり低いです。
また、何度も申込みを行うと逆に怪しまれて審査基準が高くなってしまうと言われています。

その点クレジットカード現金化は
利用しても個人信用情報機関に履歴は残りません!


なぜならクレジットカードのショッピング枠は通常の買物と同じだからです。
無審査無担保で現金化が可能なのです。


▼▼ オススメ業者 ▼▼
ミスタークレカ

▼▼ 携帯サイトはコチラ ▼▼
ミスタークレカ 携帯


人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

なぜクレジットカード現金化なのか?~ヤミ金~ [なぜクレジットカード現金化なのか?]

2010年の6月に改正された総量規制により
借入総額は年収の3分の1以内と制限され
また、利息制限法を越えるグレーゾーン金利の撤廃により
大手消費者金融は貸し渋りが続いている状態です。

それでも融資を必要としている人たちは減りません。
今まで消費者金融を利用していた人たちはどこへ流れるのでしょう?
闇金融いわゆるヤミ金からお金を借りてしまうケースが多く見られます。

ヤミ金業者の貸付けは超高金利です。
参考までに利息の一例です。

ツキイチ:1ヶ月で1割の利息 ⇒ 年率120%
トイチ:10日で1割の利息 ⇒ 年率365%
トサン:10日で3割の利息 ⇒ 年率1,095%
トゴ:10日で5割の利息 ⇒ 年率1,825%
イチイチ:10日で10割の利息 ⇒ 年率3,650%

ヤミ金を利用するくらいなら
クレジットカード現金化の利用をおすすめします。

▼▼ オススメ業者 ▼▼
ハローギフト

ただし、クレジットカード現金化業者の中には詐欺業者もありますので十分に注意が必要です。

人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
前の3件 | - なぜクレジットカード現金化なのか? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。